スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | -
entry_bottom
メイク崩れを防ぐには
JUGEMテーマ:美容アイテム
ちょっと暑くなってきましたね 
これからの季節、汗でせっかくのメイクがすぐに
崩れちゃって、いやですね
知らない間に、パンダ目になっていたり、
てかって、毛穴が見えて
完璧だったメイクが
くしゃくしゃになっていたりしたことありませんか
でも、タレントさんとかモデルさんのメイクって
いつも完璧ですよね
実は、プロテクターを使っているんですよ
メイクした後に、わずか3秒スプレーするだけで
完璧メイクが12時間も持つんです
ビューティープロテクタープラスって言うんですが
有名タレントさんや人気モデルさんが使っていて
長時間の撮影やショーでも
化粧直しがほとんどいらないので
カメラマンさんも大絶賛しているとか
大事なときに崩れた顔ではいやですよね
いつも化粧は完璧にしておきたい方は使ってみるべきですよ



【特価】ビューティープロテクタープラス
メイク | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
西太后も愛用していた?!かっさ板
  かっさ(活沙)マッサージって知ってますか?

中国に古くから伝わる民間療法のひとつで

中国医学から生まれた健康・美容術として

今、大注目されているマッサージ方法なんです。

皮膚をこすり、経路・ツボを刺激することで、

体内の「気・血・水」の流れをスムーズにして老廃物を排出します。

体全体の機能の活性化を図り、人が本来持っている自然治癒力を高める自然療法です。

かっさ板、玉(ぎょく)は翡翠や碧玉のことで、新緑の半透明な宝石のひとつです。

不老不死、生命の再生をもたらす力を持つと信じられていました。

肌へのヒーリングや解毒効果があるといわれています。

かっさマッサージは、ツボがわからなくても治療ができ、

薬の副作用もなく、シミ・しわ・たるみを防止し、

血行促進・代謝アップ・デトックスで、美肌効果がアップ。

かっさ板を体調に合わせて温めたり冷やしたりして使えます。

また、全身の経路を刺激して、高いリフレッシュ効果が得られます。

以前、TVでも紹介されてましたよね。

ぜひ、チェックしてみてください・



かっさ板 玉

アンチエイジング化粧品専門店 りあ



マッサージ | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
枕カバーがにきびや抜け毛の原因!?
枕カバーってどのくらいの頻度で洗ってますか? 
一見キレイに見える枕カバーでも
実は、ダニや、ダニの死骸、雑菌だらけ。
それに顔をつけるということは・・・
考えただけでも恐ろしいですよね・・・。

この雑菌だらけの枕カバーで寝続けると
抜け毛や薄毛など髪の毛にも悪影響を及ぼします。

いくら正しい洗顔をしても、ニキビが治らないなんて方は
枕カバーが原因かもしれません。

特に女性は、寝る前に化粧水や乳液・保湿クリームなどを
塗って寝るため、それが枕に付着し、顔ダニや雑菌の繁殖率が倍増。
女性の場合は最低3日に一度はカバーを変えてください。
忙しい朝に洗うのを忘れそうな方は、
何枚か替えを買っておいて寝る前に替えるのも手ですね。

洗いたての枕カバーで寝るのって気分的にも気持ちがいいですもんね。
キレイの秘訣はキレイな枕カバーから。



しつこいニキビにさよなら!お試し6点が1260円送料無料!

オーダー殺到、ニキビ撃退 バイオ基礎化粧品b.glen






にきび、肌荒れ | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
洗顔とクレンジングのポイント
 洗顔は、スキンケアの基本です。

まず、メイク落としですが、専用のクレンジングを使って落としましょう。

クレンジングには、オイル、乳液、クリーム、ジェルなどいろいろなタイプがあります。

自分が使いやすいもので、使った後に肌状態が心地よいものであれば、

どのタイプでも問題ありません。

ポイントは、すぐにしっかりとすすぐ事です。

次に、洗顔フォームの注意点です。

洗顔料を手に取り、水で十分に泡立てます。

あわ立てネットを使ってキメの細かい柔らかな泡を立てるのがポイントです。

その泡をTゾーンや小鼻の周りにのせ、中指の腹を中心に指先を使って

やさしくなでるように洗います。

決してゴシゴシと洗わないでください。

肌を傷めないように気をつけましょう。

すすぎは、ぬるま湯でしっかりとします。

生え際やあごの辺りは、洗顔料が残りやすいので念入りにすすぎます。

顔を拭くときも、タオルでゆっくりと顔を押えるように水分をふき取ります。

間違ってもタオルでゴシゴシ拭かないようにしましょう。

洗顔フォームでの洗顔は、一日2回以内で、それぞれ1度洗うだけが、理想です。

洗いすぎには、気をつけましょう。

洗顔後の肌は、皮脂膜が再びつくられるまでの30分〜1時間は、

まったく無防備な状態になるため、

すぐにうるおいを補給するようにしましょう。


               お得に美しくなる方法         洗顔
洗顔 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
いつもきれいでいたいと思うこと
 忙しいからとか、お金がないからとか、もう年だからと
どこかできれいでいたいと思うことをあきらめていませんか

いつまでもきれいでいたいと思い続けることが
一番の美しく生きるためのコツなんです。

健康な心と体があってこそ、美しくなるのです。

どんなに高い化粧品を使っても、生活習慣が乱れていたり、
バランスのとれた食事を摂っていなかったら
本当の美しさは手に入らないんですよ。

いつまでも、ときめきを忘れず、内面を豊かにして
エイジレスな美しさを目指しましょう
| comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
  • 時間とお金の節約 プリエネージュ セブンモイスチャーゲル
    カナ (08/27)
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search